1. テーマによるサイトのデザイン変更

公開日:  最終更新日:2014/04/04

「テーマ」は、一般的にHTMLテンプレートと、スタイルシート(CSS)、画像ファイル等をまとめたものです。

洋服または、ファッションと考えるとわかりやすいですね。

気分によって服のようにデザインを変えることができます。

今日は、パーティなのでドレスがいいかな・・とか。

WordPressの標準(デフォルト)でテーマが用意されているものだけでなく、他の方が作成されたテーマを取得し設定することで、サイトの見た目(デザイン)を大きく変更することができます。

WordPressのテーマは、複数のPHPファイルやスタイルシートなどで構成されており、自分でPHPファイルを修正することでサイトの見た目をカスタマイズすることもできます。

それでは、管理画面にログインしていただいて、テーマの場所を確認してみましょう。

1. 現在使われているテーマを確認してみる

「外観」⇒「テーマ」を選択します。
gaikan

▼「テーマ」画面が表示されます。
FireShot Screen Capture #479 - 'テーマの管理 ‹ テスト — WordPress' - yth6_allofme_jp_wp-admin_themes_php

現在のテーマは、「twentythirteen」が有効になっていることがわかります。

別のテーマを選択して有効化してみて、テーマが切り替わっているか確認してみてください。

2. テーマを探してみる

「外観」⇒「テーマ」⇒「新規追加」でテーマのインストールを行います。

検索BOXで特定のキーワードで絞ったり、フィルターを使ってテーマを絞ることができます。

▼「テーマ」のインストール
FireShot Screen Capture #482 - 'テーマのインストール ‹ アフィリエイトマスターズ — WordPress' - cmslab.jp_wp-admin_theme-install_php

テーマを使用しているファイルがどこにあるかは、また改めてご説明させていただきます。

▼参考動画

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • profile_img

    著者 / 田端厚賢

    これからインターネットでビジネスを始めようと考えている方、今のビジネスをインターネットを使ってうまくやっていきたい方向けにコンテンツを提供、サポートを行ってきます。

    詳しいプロフィール

    ■著書

    SNSの書籍を執筆させていただきました。
    これを読めばあなたもmixiやfacebookのようなSNSサイトを作ることができます!

PAGE TOP ↑